月別アーカイブ: 2019年1月

お風呂場の断熱・保温

おはようございます、まるへい建設です。

 

東京は雨の降らない乾燥したお天気が続いていますが、

一部地域では大雪の予報もあり、

日本全国で冬の寒さが厳しくなっていますね。

 

冬になりお風呂のリフォームのご依頼が増えています。

先日、こちらのお宅でもお風呂のリフォームを行いました。

 

Before

 

After

 

窓の位置はそのままに、浴槽と洗い場の向きを変更しました。

 

今回は、クリナップさんのお風呂で、床夏シャワーが標準装備されています。

 

 

 

近年、家全体として断熱の重要性が叫ばれていますが、

お風呂の浴槽だけではなく、

なんとお風呂の壁や床部分にも、

さらに断熱をする商品が各社から多数出ているんですよ。

 

商品により、標準装備だったり、オプションだったりするので

その点も考慮して、ご検討いただくとよいかもしれません。

 

家の外側の断熱を行い、さらにお風呂場の断熱も行う。

聞いただけでも、より保温効果が高まるのが予想できますね。

 

これらのお風呂は、新築だけではなく

リフォームでも出来る工事です。

 

「冬のお風呂場、寒くていやだなぁ~」

と感じていらっしゃる方は

ぜひご検討下さい。

 

丸平では、ご予算やご要望に応じて、

様々な商品をご提案いたします。

 

 

大工さんが作る家具

おはようございます、まるへい建設です。

 

新築やリフォームの際に、

「間取りにピッタリとあった家具を新しく作ってほしい」

という要望がでる場合があります。

 

そんな時には、建具屋さんに依頼をし、

ご希望通りの家具を作ってもらいます。

 

けれども予算の都合でどうしても難しい。

でも、既製品を使うのではなく、あきらめたくない。

 

そんな時には、腕利きの大工さんに

造作をお願いすることもできます。

 

 

家具や建具を作る場合には、専用の道具が欠かせません。

大工さんはそれらの専用の道具は持ち合わせていませんので、

より完璧を求める場合には、

費用は掛かっても建具屋さんをおすすめしています。

 

 

「こんな風にしたいな」というご要望は、ぜひお聞かせください。

ご予算等に応じて、さまざまな方法をご提案し、

その中から自由にお選びいただけます。

 

あきらめてしまう前に、ぜひご相談くださいね。

 

今年もよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。

まるへい建設です。

 

今年も、お客様のご要望をしっかりと伺い、

最適な方法をご提案できるように、精進致します。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今週から仕事始めという方は、たくさんいらっしゃると思います。

まるへいも、その1つです。

 

 

昨日今日と、たくさんの方が

新年のご挨拶にいらしてくださっています。

 

 

 

今年は例年よりも、道路も空いているそうで

移動も比較的楽だったと、お話されていました。