マンションのフルリフォーム

おはようございます。

連日の猛暑続きですが、体調にお変わりありませんか?

 

水分補給を積極的にされていると思いますが、

糖分が多い飲み物は浸透圧の関係で吸収されにくいそうで、

塩分を含む飲み物がお勧めだそうです。

 

最近では、市販のペットボトルのお茶類(例:十六茶など)にも、

塩分を含む特別な商品(熱中症対策と銘打っています)が販売されていますよ!

 

カフェインを多く含む飲み物は、利尿作用があって

摂るタイミングによっては、かえって水分を輩出してしまうようです。

お気を付け下さいね。 (^^)

 


 

今日は、マンションのフルリフォームのご案内です。

 

まるへいでは、給水給湯設備や各種配管も移動するリフォームのことを

フルリフォームと呼んでいることが多いです。

 

今回のお宅も、元は2LDKだった間取りを、キッチンの位置を独立型から

対面式に変更&場所を移動し、間取りを1LDKに変えました。

 

そのほかにも、お風呂などの水まわりや、

各場所の壁紙やフローリングも新しくしています。

 

↓ 元のキッチンは、LDKに面した独立型でした。

 

 

↓ リフォーム後は、位置を移動し、対面式のキッチンへ。

 

コンロの前にガラスを設置した、スタイリッシュなキッチン。

 

 

↓ 元キッチンがあった場所からの、LDKの眺め。

 

リビングに面していた1部屋をなくし、広いLDKを実現しました。

 

こちらの現場担当の柳沢としては

お部屋の雰囲気にもマッチして、商品としてもオススメの

無垢のフローリングをご提案したかったのですが、

マンションの決まりで階下への騒音防止のクッションありの

素材しか使うことが出来ませんでした。

 

築17-18年のマンションで、

このお部屋が初めてのフルリフォームだったそうです。

 

年月の経ったマンションで一番心配な、

配管も新しいものに交換し、

漏水などの不安も解消できました。

 

リフォームの際には、配管類もチェックし

必要に応じてご提案させていただきます。

 

 

夏のアレンジメント

おはようございます、まるへい建設です。

 

昼間は暑いですが、

夕方から夜にかけては風がきもち良いですね。

 

夏のフラワーアレンジメント教室を開催しました。

今回は、お花のコサージュです。

 

 

簡単そうに見えて、

葉っぱにバランスを見ながら貼りつけていく作業が

集中させてくれて、夏の暑さを忘れそうなくらいでした。

 

 

達成感を感じながら、最後に記念撮影です。

 

 

バッグにつけても良し、胸に飾っても良し。

 

帰ったら、家にある小さな籠に飾ろうと思っています。

 

地鎮祭

おはようございます、まるへい建設です。

 

関東では6月に梅雨明けを迎えましたが、西日本では大変な災害も起こっております。

 

この度の平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨及び、大阪府北部を震源とする地震により被災をされた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

先日、地鎮祭を執り行いました。

 

 

他のお客様の見学会に、まるへいが作成している手書きのチラシをみていらしてくださったお客様です。

 

「面白いチラシを作っている会社だな~」と、感じて下さっていたそうです。

 

 

暑い時期の作業となりますが、

安全管理だけではなく、

体調管理もしっかりと取り組んでいきたいと思います。

ふれあいまつり (準備編)

おはようございます、まるへい建設です。

 

毎年8月に開催している、ふれあい祭りの準備が始まっています。

今年は8月4日(土)10:00~です。

 

 

 

毎年、スタッフが交代で準備担当になっているのですが

2018年は設計の片岡です。

 

今回は例年よりもデザインが面白い

井桁作り(いげたづくり)の作品を作りたいと思っています。

その完成品が、こちら!

 

 

(size 約30cm四方)

 

上下どちらの向きにおいても使うことが出来るので、

自由にアレンジすることができます。

 

 

釘を使った作業だけではなく、

溝のある木材を組み上げる楽しみも味わうことが出来ますよ♪

 

費用や数についての詳細は、このブログで追ってご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

 

社員旅行に行きました

おはようございます、まるへい建設です。

 

現場がちょうどおちついていて一段落したタイミングで、

少し早目の毎年恒例、社員旅行に行ってきました。

 

今年は岡山県の倉敷です。

社長の今回のイチオシは「瀬戸大橋」です。

 

 

 

船に乗って海上から眺めたり、橋を車で渡って

香川に行きうどんも食べました。

 

 

 

ランチのタコ飯、さぬきうどん、ままかり。

 

他にもたくさん美味しいものがありましたが、

写真を撮り忘れました(涙)

 

 

 

倉敷美観地区では船に乗り、有名な大原美術館を訪れました。

 

 

 

しっかりと充電してきましたので、また頑張ります!

 

余談:

岡山と言えば桃太郎。

こんなところにも、桃太郎をはっけーん!!!

 

 

 

構造塾

おはようございます。まるへい建設です。

 

九州地方は梅雨入りしたところも出てきましたね。

今年の雨量はどんな感じになるのでしょうか。

 

先日、スーパーウォール会(SW会)からの紹介で、

構造計算、構造設計の最新情報や技術研修を

会員制で開催している構造塾を受講しました。(全5回)

 

 

1級建築士として構造計算・設計業務を行っている方による

講義を聴いたのですが、日ごろ実践している内容が熊本地震等の

実データによる数字でも裏付けされていることを再認識することができました。

 

わかりやすい内容で説明してくださっていたのが、とても印象的でした。

 

日々、スキルアップのために情報を収集したり、勉強する姿勢を、

忘れないようにしていきたいと思っています。残りの回の受講も楽しみです。

 

バスツアー終了しました

おはようございます。

まるへい建設です。

 

週末は運動会が開かれている学校もあったようですね。

 

 

私たちは、東京ビックサイトで行われた、LIXILリフォームフェアに

お客様をバスツアーにてお連れしてきました。

 

 

 

広い会場には、キッチンやお風呂、トイレなど、各設備の実物が設置され

「各コーナーの担当者の解説を聞くことが出来て、わかりやすかった。」 と、

お客様より感想をいただきました。

 

 

中でも、キッチンの「らくパッと収納」が便利すぎる!!!

と女性のお客様には好評でしたよ。

 

 

収納アドバイザーの方による講座など、内容は盛りだくさんでした。

 

アンケートに答えるとお土産も!

 

今回は広い会場での期日限定のイベントでしたが、

新宿等の常設ショールームには、

お客様のご希望に合わせご案内しています。

 

いつでも、お供いたしますので、お気軽にご相談ください。

お電話は、03-3990-2966 まで お待ちしております。

 

 

「今回参加してみて、リフォームの夢が広がり、

具体的なイメージができて良かった。1日楽しかったよ!」 と

おっしゃっていただけたので、我々も非常にうれしいです。

 


 

余談ですが、築地でいただいたランチも

絶品でした!(^^)

 

 

 

 

第2回 丸友会ゴルフコンペ

おはようございます。

先日、第2回丸友会ゴルフコンペを開催しました。

 

 

丸平スタッフと、いつもお世話になっている業者の方々と一緒に

群馬のコースでプレイです。

 

雨模様の中、わきあいあいとゴルフを楽しみ、

会話も弾みました。

 

 

 

1年ぶりのプレーにもかかわらず

中村が今年の優勝者です!

 


久しぶりのゴルフでしたが、一緒に回ったメンバー

(神田高次さん夫妻・LIXIL安藤さん)に恵まれ、

優勝できちゃいました。

自分のスコア、優勝はさておき、

前半は少々小雨でしたが、

皆様と楽しくゴルフが出来て良かったです。

もう優勝は一生なさそうですが、

これからも、仕事にゴルフに楽しくできればと思います。

(コメント:中村)


 

 

 

ベランダのリフォーム

おはようございます、まるへい建設です。

 

戸建住宅の、ベランダウッドデッキが老朽化してしまい

交換する工事を行いました。

 

軽くて水に強い、桧(ヒノキ)をつかっての工事です。

 

Before

表面は綺麗に思えますが、反りが出て、割れも生じています。

After

 

 

Before

表面は反り以外は綺麗にみえましたが、

裏面から見ると劣化しています。

After

 

 

 

 

見えない部分に手をかける

おはようございます、まるへい建設です。

 

今日はリフォームについて、ご提案です。

 

もし築年数を重ねた家のリフォームをご検討されているようであれば、

ぜひ一緒に見えない部分のことも考えてみませんか?

 

リフォームというと、いま実際に不具合の起きている場所を修理したり

目に見える部分をきれいにしたりという見栄えする部分に

予算をかけたくなるものですよね。

 

もちろん、せっかくやるのですから、目で確認できる部分にこだわることは重要です。

 

でも、そこに長く住み続けることを考えた場合に、見える部分だけではなく

壁の中や床下などの、普段は目にすることが出来ない部分の

メンテナンスも一緒に行ってみるのはいかがでしょうか。

 

 

たとえば、戸建の住宅でも大問題ですが、

マンションやアパートなどで水漏れを起こしてしまうということは

大きなリスクの1つです。

 

万一のために保険に加入される方もいるでしょうし、普段の生活で

うっかりの水漏れを起こさないように気をつけている人もいるでしょう。

 

けれども経年による設備の老朽化が原因の場合には、

なかなか予防は難しいですよね。

 

もちろん、室内のリフォーム費用のほかに、

設備メンテナンスの費用が追加で必要となりますが、

事故が起きてから修理するよりも、

事故が起きないように先にメンテナンスしておく方が

費用もお得です。

 

ぜひ、リフォームの際には、設備等のメンテナンスも

併せてご検討されることをおすすめいたします。