月別アーカイブ: 2017年6月

開店

おはようございます、まるへい建設です。

先日リフォームを行ったお客様のお店が、開店しました。

 

 

お好み焼き屋 「ふふ」 さんです。

 

 

一緒に行った社長夫妻が写っていませんが、

おなか一杯ごちそうさまでした。(^^)

 

自分たちがたずさわった空間で、

おいしい食事が食べられるのは幸せですね。

 

洗い出し加工

こんにちは、まるへい建設です。

 

前回に引き続き、コンクリートの洗い出し加工のお話です。

 

先日のブログでご紹介した現場とは別になりますが、

写真が豊富でわかりやすいように思うので、

別の現場を例に挙げてご説明しますね。(^^)

 

 

コンクリートを流した後の仕上げ方法には、

 

① コテ等を使ってツルツルに仕上げる方法

 

 

② コテを使って仕上げた後に、ハケを使ってわざとザラザラに仕上げる方法

 

 

③ 洗い出し仕上げ

 

 

④スタンプ仕上げ

 

 

などがあります。

 

 

それぞれメリットデメリットがあります。

 

①掃除がしやすいが、滑りやすい。

②滑りにくいが、掃除もしにくい。

③見た目がGOOD!滑りにくいが、費用と日数が増える。

④タイルを貼るよりも安価で見た目がGOOD!、費用と日数が増える。

 

 

★洗い出し仕上げの、作業の工程

 

モルタルに砂利を入れて練り、流します。

コンクリートを乾かしてから、別日に、洗い出し用の石を入れたモルタルを流します。(この写真では白モルタルを使っています)

 

 

表面をスポンジ等でふき取り、砂利を表面に出します。

 

 

雨の日の濡れた感じが見た目にも鮮やかとのこと。

 

砂利の色味や大きさなどは、ご希望を伺うこともできます。

 

費用もそこまで高額なわけはありませんので、

コンクリート打ちをご予定の方は、いかがでしょうか?

 

玄関アプローチ

おはようございます。

まるへい建設です。

 

昨日から日差しが痛いくらいの陽気ですね。

 

私たちの仕事は、天気を気にしながらの作業もあるので

毎日の予報が気になります。(^^)

 

明日からはいよいよ梅雨らしい天気予報が出ていますね。

 

今日は、玄関アプローチの現場をご紹介します。

 

Before

 

 

元は、飛び石を使った玄関でしたが、

足元に不安を感じられたお客様が、

今後のことを考えて、段差のないスロープへと

変更をご希望でした。

 

 

After

 

 

スロープにゆったりとしたカーブを付けて、

目でも楽しめます。

 

こちらのスロープ、実は洗い出し加工になっています。

使っているのは、南部砂利(三分砂利)です。

 

洗い出し加工については、別記事でゆっくりご説明します。

 

 

飛び石の雰囲気がお好きということと、

元からあった石をそのまま残すという意味を込めて

スロープから脇道に入る部分に

飛び石を移動しました。

 

がらりと変えるのも雰囲気が変わって素敵ですが、

一部を残すというのも良いですね。

 

お礼のお手紙

おはようございます、まるへい建設です。

 

昨年のふれあいまつりで皆さんから頂いた、木工教室の参加費用等を、

熊本地震に際する義捐金として、組合を通じてお送りしていました。

 

先日、そのお礼のお手紙を組合よりいただきましたので、ご紹介します。

 

 

 

今年のふれいまつりでも、義捐金としてお送りする予定です。

 

地鎮祭 M様邸

おはようございます、まるへい建設です。

 

最近、地鎮祭が続いています。

今日はこちらの現場のご紹介です。

 

 

 

こちらのお客様は建て替えです。

 

関係各所との調整が必要なケースで、1年以上をかけて

お話を進めてきました。

 

その分、お客様のご自宅への思い入れも深くなりますね。

ご満足いただける家の完成となるように、頑張ります。